2009/08/22

映画「千羽鶴」のDVDが完成、好評発売中!


  広島で被爆して10年後に原爆症でなくなった少女、佐々木禎子さんと、彼女のクラスメイトたちの奮闘によって建設された原爆の子の像設立を、その設立運動の最中に劇映画にした映画「千羽鶴」がDVDになって好評発売中です。
  監督は児童映画の名匠木村荘十二監督。1957年に製作公開されました。映画は67分、スタンダードのモノクロ、モノラル
です。
 DVDは、本編67分に加えて、日本語字幕と英語字幕を選んで上映できます。
右のDVDパッケージの図をクリックすると、パッケージの頁に飛んでDVDの詳細を読むことができます。

 DVD 個人、団体用
  4200円 (団体鑑賞は無料上映に限定)
 ライブラリー用
  10500円(学校、自治体などのライブラリー用です)
  
 購入ご希望方は Email:
info@kyodo-eiga.co.jp までお申込み下さい。

 
 郵便の場合は  共同映画株式会社
            〒150-0031東京都渋谷区桜丘町9番17号親和ビル

 お電話の場合   ℡:03(3463)8245 Fax:03(3476)3757 
 
★上映会の開催や映写のご相談は、上の共同映画㈱に直接ご相談下さい。

2 件のコメント:

  1. 埼玉県入間市の

    ぶし九条の会です。
    2009年9月25日(金)
    入間市立図書館西武分館にて
    午後7時から「千羽鶴」上映会を企画しています。
    連絡04-2932-2557 山田 實

    返信削除
  2. ぶし九条の会 山田さま

    コメントをありがとうございます。
    上映会の映海の企画なので、さらに喜んでおります。
    DVDの普及など、引き続きご協力をお願いいたします。

    返信削除